【オーマイ】キーボードに液体をこぼしてしまいました【ガー!】

本日、とんでもないことが起きてしまいました。

なんと、愛用しているメインPCのキーボードに液体をこぼしてしまったのです!!

これまでにもキーボードに液体をこぼしてしまったことは何度かありましたが、

今回ばかりはちょっとわけが違いました。

いったいどんなことが起きてしまったのか。

それをお話しさせていただこうと思います。

スポンサーリンク

メインPCと外出用PC

ルトくんは、メインPCと外出用PCの2台のパソコンを所有しています。

現在のメインPCは、LIFEBOOKのWA3/C2というモデルです。

メインPCのスペック等につきましては、こちらに記事としてまとめてありますので、こちらを参照してください。

そして外出用PCは、Surface goです。

こちらに記事としてまとめてあります。

今回、問題が発生しましたのは、メインPCであるLIFEBOOKのWA3/C2でした。

それは昼飯時に起きた

昼食時のことです。

本日、仕事がお休みだったルトくんは、シンガポール料理のラクサというものを作っていました。

ラクサとは、エビと厚揚げが入った麺料理です。

ルトくんもあまり詳しいわけではないので、詳しいことはWikipediaのリンクを貼っておきますので、そちらを参照してください。

ラクサを作り終えたまでは良かったのですが、

スープの分量を間違えたことと、具材を入れすぎたことにより、

まるでラーメン二郎のような感じに仕上がってしまいました。

「だいぶ汚い感じになっちゃったなぁ~」

そんなことを思いながら、慎重にテーブルまで運びました。

ここまでは、まだ良かったのです。

しかしこの後、悲劇は起こりました。

ルトくんがメインPCで動画サイトを立ち上げて、動画を見ながら昼飯のラクサを食べていた時です。

厚揚げを食べようとしたら箸が滑って、厚揚げがラーメンどんぶりの中へ吸い込まれるように落ちていきました。

ルトくんが「あっ!」と思った瞬間。

厚揚げがラーメンどんぶりに満杯近くまで注がれたスープに落ち、

スープがメインPCのキーボードのタッチパッドに降りかかりました。

即座にスープはタッチパッドのマウスキーの間へと流れ込んでいきます!

軽くパニックになりましたが、すぐにティッシュや布巾を使ってこぼれたスープを拭き取り、マウスキーの間に流れ込んでしまったスープは、ティッシュを縦に入れて動かすことで、可能な限り早く拭き取れるだけ拭き取りました。

そしてさらに悪いことに、

タッチパッドのマウスキーがウンともスンともいわないようになってしまいました!!

もう昼飯どころではなくなってしまいました。

キーボードにかからなかったのが、不幸中の幸いとしかいえません。

スマホで解決策を探る

タッチパッドが反応しないという緊急事態になってしまいました。

しかし、何もしなかったわけではありません。

すぐにスマホを使って、解決策を探りました。

文明の利器には、感謝しかありません。

そこで見つかった答えは、

「とにかくすぐに電源を切って、液体を拭き取る」

「ドライヤーの送風や日陰に置いて乾かす」

「キーを取り外して液体を拭く(無理)」

「PCに詳しいなら、分解して拭き取って乾かすのが早い」

「電気店やメーカーに持ち込んで、修理してもらう」

などでした。

ルトくんはこれらのうち、分解とメーカー持ち込み以外をやってみました。

その結果・・・

ごめんよ。

どれをやってもタッチパッドは動いてくれなかったぜ!!(泣

とはいえ、現状でできることはこれが全てでした。

あとは2~3日乾かすことに徹底させるために、電源を落としたまま放置しなくてはなりません。

答えが出るのは、数日後になります。

それまでは、メインPCはしばしお休みになってしまいます。

(ちなみにこの記事は、外出用PCのSurface goを使って書いています)

実は過去にもあった液体事件

実はルトくんは、過去にもキーボードに液体をこぼしてしまうというトラブルを経験しています。

一番最初にやらかしたときは、当時のメインPCにサイダーをモロにキーボードにこぼしてしまいました。

PCも中のデータも無事でしたし、タッチパッドもキーボードも無事とかなり軽傷で済みました。

しかし代償として、一部のキーを打った時にスムーズにキーが沈んでくれなくなりました。

まぁこれで済んだので、あまり気にはしていませんでした。

さらにこれ以外で、危うく液体がキーボードにかかりそうになったことは何度もあります。

かなりの数の、ヒヤリハットを経験しているのです。

なので事故が起きた時の初期対応については、ちゃんと知っているつもりでした。

そんな中で起きた今回の事故は、かなりのものでした。

まとめ~大切なPCを守るために~

今回、こんな事故が起きてしまったのは、ルトくんの不注意が原因です。

・汁物をキーボードにかかりそうな位置で食べていた。

・動画を見るのに、キーボード付きカバーを外したSurface goを使わなかった。

・量が多い昼食だったにも関わらず、分けずに1つの器で食べた。

・動画に夢中になりすぎて、食事に集中していなかった。

このようなところが、原因だと思います。

PCはルトくんにとって、ライフラインとして非常に重要なものであることを、失念していたこともあったはずです。

タッチパッドのマウスキーが無事に直ってくれることを、今は祈ることしかできません。

最悪、マウスを買ってきて代用することも検討しています。

皆さんも、PCの前で食事をされるときは十分注意してください!!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする